前夜祭

昨夜は「銀のエンゼル」前夜祭に行って参りました。
といっても詳細なレポは他所におまかせ。
今回はあくまでも日記感覚です。

監督曰く「勝ち組」のチケットがあったので、開場時間の9時半頃にミラノ座前へ行くと、真ん中のロータリーあたりにすごい行列。
なんだこれ?これ前夜祭の列か?と思ってたらその横でいつものごとくHBCのカメラが。
列が途切れるのを待ってからようやく中へ。

席へ進むと壁際の通路にずらーっとTVカメラとガンマイクが6台ずつぐらいあって驚く。HBCだけじゃないんだね。
一番前はカメラを持った人がいっぱいいるので、アレ?と思ってたらこれも皆さんマスコミの方のようでかなりの人数がいた。

出席者は監督、コヒさん、浅田さん、さとめぐ、辻本くん、洋さんの6人。
特にコヒさんと辻本くんはほんとにかわいい。
挨拶が二人ともほのぼのしてて。
洋さんは、マスコミ向けの写真撮影の時がおもしろかった。
真ん中、左、右、TVカメラに向けてと順番にアイドルばりの笑顔でポーズ作るたびに客が笑う笑う。
洋さんの話が長かったので、多少時間が押しちゃって映画終了も0時過ぎていた。
上映後も物販に並ぶ人の列がすごくて、一緒に行った友人がパンフとスープカレーのスープを買うのにつき合って並んでたんだけど、きちんと整列させないものだからごちゃごちゃになってなかなか買えなかった。
ようやく買って、新宿から私鉄への乗換駅に着くと案の定終電が終わってた。
元々カラオケでオールの予定にしてたから、もう一人合流して朝までCUEカラしてました。
カラオケが楽しく盛り上がって、帰宅後そのまま寝たもので、詳細なレポなんて全然無理になり、こんな日記調になっちゃいました。
CUE > イベント | comments (0) |

WARビデオ上映会3回目(12/28)

12:30〜 ヤスケン、シゲ、大泉さんのご挨拶タイム

#記憶を頼りに断片的に書いていますので、多少違う面があるかと思いますが、ご容赦のほどを。

#前日ダメ出ししたにもかかわらず全く同じテープのオクラの微妙前説の後、3人登場。

大 僕の大好きな「のび太の恐竜」上映会に来てくれてどうもありがとう。
#やはり喋る人がいると、途端に黙ってしまうヤスケン。
#この追加発売のチケットは、CUE公式でしか告知してなかったので、最初10列目ぐらいまでしか捌けなかったそうで、沖縄ロケの際、リーダーからお達しがあったそう。
大 「お話があります。全然売れてないんだ。
   各自番組で宣伝してくれ」(モノマネ)
#ちなみにリーダーは、ラジオの生放送のため、追加分のみ欠席

・WARについて
安 君たちは、ちゃんと見たの?
大 終わりの方だけ少し。
佐 僕も少しだけ。
安 僕はちゃんと昨日全部見ましたよ。
大 シゲは、喋れない役なんだよ。
安 あーあ、見る前にネタバレさせちゃった・・・
大 えっ?見た人がもう1回見たいなって来てるんじゃないの?
安 見たことない人が見たいと思って来るんでしょう。
大 見たことない人?
#前の方の席だったので、後ろの様子はわからないけど、結構いた模様。
大 へぇー。東京から来た人?
#最前列の方が手を挙げる
大 僕はね二役なの。痩せすぎて気持ち悪いんだよな。
  ちょうどシゲとダイエット対決してたんで。
佐 そうそう。
大 楽日だっけ?楽日の朝に体重測定してさ。
  その朝ギリギリまで風呂入ったりして、司会は安田にやってもらって。
  これがTVでもないのにきっちりした司会で。
安 毎日やってたからね。
#当時はDONDONの頃
大 結局俺が8垳困如
佐 僕は6垳此
#この段階で、実は結構喋っててさすがの大泉さんも時間を気にしだす。
大 LOOSERのチラシ、帰りに1枚ずつ配りますので。
安 いつ言うのかと思ってた。
大 気づいたなら言え。
  今回はリーダーが作ったCMもありますので、先にそちらを見てください。
#「LOOSER」CM上映
安 あれ?リーダー映ってた?
佐 映ってたよ。
大 あの人が作ってるんだから、いないわけないだろう。
佐 そういえばこの間釜山に行ったとき、役所広司さんにお会いしたけど、リーダーと同じくらい頭大きかったね。
大 そうそう大きかった。
#この間思いきりリアクションの薄いヤスケン
大 安田、おまえもう少し興味持て。
#最終的にかなりの押しっぷりで上映会へ
CUE > イベント | comments (0) |

WARビデオ上映会2回目(12/27)

19:00〜 リーダー、大泉さん、音尾くんのご挨拶タイム

#再びテープ流れるオクラホマの微妙な前説の後、3人登場。
 再びツカミは
森 モリモリ言うな!
客 「モリー」
#大泉さんの登場は、シゲと似た感じに意識しまくり。
客 「洋ちゃーん」
#音尾くん至って普通。
 客なぜか静か。言ったれよもっと・・・
 早速大泉さんは前説のオクラにダメ出し開始。
 2人とも楽屋裏には来てたらしい。
 1回目の上映を上で見ていたという音尾くんによると、河野くんも横にいて前説の解説をしていたらしい。
 客の受け具合は微妙だったと報告。
 そして、いつものハナレ目ネタでひとしきり遊び、「LOOSER」CM上映
 上映中、大泉さんは音尾くんのお尻をつかんでいたらしい。
 その他大泉さんのマシンガントークが続き、大ファンは横で楽しんでる。
 するとまたリーダーひとりぼっち。
森 また温度差を感じる・・・
大 もうトークショー大好きなの。喋りたいの。
#と喋りたくてしょうがないらしい。
 さすがにリーダーから巻きが入る。
 でも、一向に喋るのが収まるわけもなく、前の客からまで巻きが入る。
 そろそろリーダーが締めようとすると
大 各々挨拶しなくていいんですか?
#と要求するも単にまだまだ喋り足りないだけのようでした。

夜の部上映スタート。
CUE > イベント | comments (0) |

WARビデオ上映会1回目(12/27)

15:30〜 リーダー、ヤスケン、シゲのご挨拶タイム ファクトリーホール

#テープで流れるオクラホマによる微妙な前説の後、3人登場。
 やたらシゲへの歓声が大きい。シゲも妙に意識して愛想振りまく。
 そんな雰囲気に思わず
森 モリモリ言うな!
#客はそれを受けて「モリー!」
安 ちんちん言うな!
#さすがにそれは言わない客(笑)
 スクリーンの大きさは200インチと聞いて思わず触って動かしてしまうシゲ。
森 動かすなよ。傾いただろう。
安 だからおまえは子供なんだよ!
佐 そんなに怒るなよ1(ワン)
#ヤスケン=ハンサム1、シゲ=ハンサム2ということらしい。
 先に「LOOSER」15秒CMを上映することに。
安 俺出てる?
#となぜか自分が出てるか心配するヤスケン。
 CM上映後もトークは続く。
安 さっき楽屋裏でね、佐藤くん僕に聞くんですよ。
  「これ何回目って?」
  これから初めての上映会なのに。
佐 僕ら最近仲いいから。
#などとチームハンサムで盛り上がり、リーダーひとりぼっち。
森 温度差を感じる・・・
#そして、次回作「LOOSER」についても触れる。
森 「WAR」は歴史に名を残そうとした男たちの話だったんだけど、今度の「LOOSER」は、名を残せなかった男の話で、史実に基づいて書きます。
#その間、妙にうなづくヤスケンが気になってしょうがなかった。

#とりあえず1回目はこんな感じで、WAR上映スタート。
 上映終了後、電気がついてふと見あげると、2階の通路を歩く大泉さん。
 やはり歩き方が独特。まさに大泉洋なんだよな。
CUE > イベント | comments (0) |

river トークショー2(池袋)

16:10〜 上映後 シネ・リーブル池袋

3回目上映。今までより端ながら前方の席。今回も上映後の予定なので、先に「river」鑑賞。
映画は静かに見れたのだが、今度はトークショーの時にやたら前へ前へ絡もうとする客が後ろにいてうるさかった。

(記憶を頼りに書いてますので、ニュアンスの違いなどあるかと思いますので、その辺はご容赦を。今回は映画のネタバレも含みます)
上映終了後、いよいよトークショー。今回なぜか拍手も歓声もまばら。
大 さすがに3回目ともなると拍手や歓声が少ない
音 もう大泉さん飽きられちゃった?
慌てて拍手や歓声が(笑)
大 もう遅いわ!
音 遅い遅い(笑)
・横井の怖さ
大 横井はほんとに怖いよね。観覧車なんか特に
音 僕はそこが唯一の爆笑ポイント。
大 爆笑するの?
  「観覧車怖い?」って言ってるんだけど、どう見ても「お父さん怖いわね」って。
音 よくあそこまで微妙な笑顔できたものだと。
大 監督が言ってたけど、「river2」で横井は生きていたで。
  今ハリウッドでやってるじゃない?
  「フレディVSジェイソン」に対抗して日本代表で横井。
音 対抗しちゃう?
大 斧で襲いかかられたら青いハンカチでひらりとかわすの。
・大泉流ラストその後
大 佐々木はあのまま終わらないですよ。
  振り切って横井投げ飛ばして銃拾ってバーン。
音 あんなヘタレな佐々木が?
大 その勢いで藤沢までバーン(笑)
  で、あいつに「何で僕まで(モノマネ)」って言われる(笑)
・またミニコント
大 東京って人多いよな。札幌おいで人少ないから。
  さっき空き時間にデパ地下行ってすごい人でさ。
  そこでお総菜買ったんだけど。
音 買ってましたね。
大 100グラム600円で海老が2本しか入ってないの。
  海老とホタテの炒め物なんだけど、こんなちっちゃいのが2本だけ。
となぜかおばちゃん口調でぶつぶつ(笑)
客 何でおばちゃんなの?
音 僕の思ってたことを代弁してくれた。
大 だって高すぎるわよ。
音 洋子、洋子。(設定は旦那のよう)
大 だいたいあんたの稼ぎが少ないから。
音 いい加減にしなさい。
なんて遊んでいたらまた司会の人にグッズ紹介を急かされる。
・CUE版パレード
カレンダーなど紹介していたら
大 この間ねディズニーランド行ったの。
  僕パレードが大好きで、それをオフィスCUEに当てはめて見るのが好きで。
音 何?キャラクターを?
大 そう。この間見たのはね、最初にデイジーが出てきて売り出し中みたいな感じだから「シゲだな」とか次にモンスターズインクに出てきた一つ目みたいなのとか微妙なの出てきて「あぁオクラホマだな」とか次に高いところから派手にミッキーが登場して「大泉さんだ」(笑)
音 また自分ばっかり(笑)
大 その後ドナルドが出てきたんだよ。リー・・・リーダーではないよなぁ。
   ミッキーの次のツートップだもの、そしたらやっぱり安田かなって。
   そしたらほんとに安田らしいのよ。
   南国の裸みたいのいっぱい引き連れて(笑)
   ビバサンバカーニバルですよ。
司会 ドナルドの話が出てきたところで、来週のゲストの告知を。
大 来週はそのドナルド、安田さんが単身でやってきます。
司会  大泉さんは残念ながら事務所側からNGが出てしまって。
大 来週はなんか仕事あったんだよ。
一番前の客が「ラジオの生放送」と。
大 そうラジオって何で俺よりスケジュール詳しいんだ?
音 裏のマネージャーなんじゃ(笑)
そして来週は、ヤスケンの全裸ショーになるんじゃないかと心配しつつ締めとなりました。
CUE > イベント | comments (0) |

river トークショー1(池袋)

11:30〜 上映後 シネ・リーブル池袋

まず初回。後ろから2列目の席。立ち見の人も初日より明らかに少なめ。
上映後の予定なので、先に「river」鑑賞。
しかし、左隣の2人と後ろがいちいちリアクション取るので、うるさすぎ。
しかもクライマックスのところで、「あ、ヤスケン」とか声あげる始末。
いくらなんでもそこのシーンは静かに見ようよ。家で見てるんじゃないんだから。
そして、やっぱり藤やんのところで笑いが起きていた。

(初日同様、記憶を頼りに書いてますので、ニュアンスの違いなどあるかと思いますが、その辺はご容赦を)

上映終了後、いよいよトークショー。先週と同じ司会の人がまたも
「“王子”こと大泉洋さんと音尾琢真さんです」と呼び込む。

音尾 王子って呼ばれてたって言うか名乗ってたのかなり昔だよね?
大泉 ミッチーよりは俺の方が早かった。キン肉マンには負けるけど(笑)

前日夜に某番組での南国ロケ先から東京に来たお二人。

大 沖縄で釣り上げてきたんだよ。
とお約束とも言える魚ネタ。
大 音尾くんといると最近「はなれ」と言う言葉が言えなくなっちゃって。
音 「誰がはなれてんのよ!」って散々言うもんだから普段の時にもつい出ちゃって。
大 どうでしょうの釣りバカで屋久島行った帰りに鹿児島で高級旅館にみんなで泊まったの。
  仲居さんが案内するときに「お部屋は“離れ”になります」とか言ったら俺にだけ聞こえるように言うのよ。
音 誰がはなれてんのよ(小声)
大 みんな音尾くんのこと知ってるの?
客 知ってるー!
大 今回はもう見た後?じゃあ横井の怖さは知ってるね。
音 もう見ていただいた。
大 他も知ってたりするの?
客1 ポプラーマン。
2人 おっ!ポプラーマン。
客2 ポプラーマン最高!
音 ありがとう。
客3 パンいちー!!(叫ぶ)
音 あら〜最近のものまで。
司会 パンいちのキャラクターは、実はriverの撮影現場で生まれたそうですが。
大 riverの撮影の時に、スタイリストが衣装を用意する前から音尾くん全部脱いじゃってパンツ一丁で待ってるの。
音 準備が早いから。
大 早すぎるよ。それで「パンいち」って呼ぶようになって。
  みんな気づいたかな?横井がしてる時計ってロレックスなんだよ。
音 そうそう。
大 パンツ一丁でロレックスだけしてて(笑)
なぜか突如ミニコントモード突入
大 もうパンツ一丁でいないで何か着てください。(奥さん口調)
音 いいじゃないか。
大 風邪引くから服着てくださいな。
音 いいじゃないかロレックスは着けてるんだから。
大 ロレックスって時計だけじゃない。ちゃんと服着てくださいよ。

なんて遊んでいたら司会の人にグッズ紹介を急かされてカレンダーなど紹介してとりあえず初回分終了。
他にも音尾くんの「ニモは俺だ」なんて発言もあったんだけど、どの辺りで言ってたかが覚えてないです。
CUE > イベント | comments (0) |

river池袋初日舞台挨拶

16:10〜 上映前 シネ・リーブル池袋

前週に頑張って並んで取れた席は、後ろの方でも真ん中の通路脇のど真ん中。
映画見る分にかなりベストな位置、と思われたものの前に座った方が座高が高めでちと見づらかった。
座高が高い人は、後ろの人のために深く座らず浅めに座って低くしてあげましょう。
ちなみに立ち見の人たちは、プラスティックの小さな椅子を入場の際に渡されて通路に置いて座ってました。あの椅子堅そう・・・
皆カメラ取り出して準備万端なのを見て気づいた私。
「あぁ・・・すっかりデジカメ持ってくるの忘れたよ」と少々へこむ。
とりあえず話に集中しとこうとしばし待つ。

記憶を頼りに書いてますので、ニュアンスの違いや順番も入れ替わってる可能性があります

司会の方登場。

司会「監督は、先程帰られました。残るは“王子”だけです。(懐かしい響きだ)
王子〜!!」と呼ばれて颯爽と一段ともじゃ毛っぷりがくるくるとした“王子”登場。
いつものように柄物かと思ったら、実にシンプルな白シャツに黒のVセーターにジーンズ姿。そして相変わらず足細〜
「鈴井貴之はさっき帰りました。こっからは僕ひとりです。僕も30になりましたし、そろそろスキャンダル的なこともあると・・・」(ひとりのせいか妙に早口)
司会の方が一応質問していく形で進む。

・主役を務めた感想
「『man-hole』のときは安田だったので、『どうでしょう』などの露出度から考えたらおかしいじゃないかと鈴井貴之に詰め寄りまして、汚いやり方で主役を勝ち取りました」

・恋人役の中村麻美さんの感想
「1回目2回目は中村麻美ちゃんも一緒に舞台挨拶して、鈴井貴之もいて豪華だったんですけど、こっからひとりでどんどんしょぼくなってく(笑)
麻美ちゃんはとってもいい子ですよ。
さっきもね『久しぶりに会えて嬉しかったです』ってメールもらっちゃって。
メールも交換してるんですよ。
ひょっとして好きなんじゃねえか?って勘違いしてるんですけども。
『札幌行ったらスープカレー連れてってください』とも言われて、これってデートか?と(笑)」
司会「でも、必ずマネージャーさん付いてきますよ」
「邪魔なんだよな(笑)」

この辺で司会の方が、客に「遠くからいらしたって方は?」と問いかける。
しかし、客席は割りと静かな反応。前の方にいた人が「沖縄」と言うが
「えっ!?沖縄?」あまりに大きく食いつかれ、「嘘です」と謝る客。
「こんなとこで嘘つくなよ〜」とがっかりする“王子”
違う前の方で「新潟」から来た方が浮上。
「新潟だったらカブで1日で行けるぞ」
いろいろ乗り継ぎ10時間以上かけてやってきたらしい話を聞き
「松山ぐらいまで行けるね。ごめんなさい。時間の単位をバスで考えちゃうもので(笑)」

「北海道の人の中にはね、『全国区になっていくのは嫌だ』なんてバカなこと言ってる人もいるけども、いずれは月9に出るようになってね、月9に出ながらにして札幌の実家に住み・・・(笑)
『母さん、月9に行ってくるよ』
『あんた夕飯は?』
『月9だからそんなのいらないよ』
なんてねそういう風に・・・(笑)」

・TEAM-NACS東京公演のお知らせ
「5月にサンシャイン劇場で我々TEAM-NACSが、僕を初めriverにも出演してます森崎博之、音尾琢真、佐藤重幸、安田顕がやらせて頂きますので、よろしかったらぜひ見に来てください。
北海道の人たちもそうだったんですが、僕が“どうでしょう”に出てることによって芝居を見に来てくれて、『ヤスケンのファンになりました』とか『シゲちゃんが好きになりました』とかアンケートにあるんですけど、必ずその前に『大泉さんのファンだったけど』とあるんです。
メンバーを好きになってくれるのは僕も嬉しいことなんだけど、僕から旅立っていったとは書かなくていいから(笑)
普通に『ヤスケンのファンになった。シゲちゃんが好きになった』って書いてください。」

・グッズ紹介
CUEカレンダー
「安田くんや僕なんかが格好良く映ってるちゃんちゃらおかしいものです(いいのか?本人が言い切って)」
riverTシャツ2種
「こちら(スタッフT)は評判よくて、今はこちらでしか買えないようです。
札幌にはもう在庫少ないみたいで。こちら(佐々木T)は劇中で僕が着てるのと同じものなんですが、こっちの方が余ってるってどういうことだ(笑)
大泉洋とお揃いのものが欲しいという方はぜひ」

この辺で時間となって、手を振って爽やかに“王子”退場。
伝わってるのかわかりませんが、こんな感じになりました。

ひとつ言えることは、TVSでリターンズを見てる人には既に大泉さんは“月9”の人なんだけどね(笑)
CUE > イベント | comments (0) |

トークライブ in 有明(11/5)

ディファ有明にて。

まず「おにぎりあたためますか」でおなじみの佐藤麻美アナが登場して諸注意。
そしていよいよ4人の登場。すごい歓声だ。
ミスターと大泉さんはベトナムの時のツナギ姿で登場。背中にはメッセージ。
大泉さんの「久しぶり!よく来たね」は確認できたのだが、ミスターのはよくわからず。
実は大泉さんは、午前中に副社と渋谷でこのトークライブで着ようと洋服を買い込んだのに藤やんに「これ着なさいよ」とツナギを渡されご立腹。
さらにこのメッセージも1度ダメ出しされて2着目だったらしい。
こんな感じであっという間に大泉さんと藤やん二人のバトルが始まる。
以下、順不同で思い出した順で書いていきます。

まず客いじり。遠くから来た人という問いに様々な答え。
北海道から来たというサラリーマン風の人に思わず藤やんが「バカじゃねえのか」と。「俺のファンにバカって言うな」と大泉さん。
その他、静岡、大阪、神戸(友人が隣で叫ぶ)、淡路島。
淡路島といえば雪面の飛び魚ということでサイコロ3でのリバースネタ。

前日、TVKの放送が「東北生き地獄ツアー(腹を割って話そう)」の回だったので、そのときの裏話。
雪の中で二人で鬼になるも気づかれなかったグチ。花瓶変装のグチ。
そして、「腹を割って話そう」裏話。
参加者向けのトークショーの後、スタッフと出演陣は軽い打ち上げをしていて、途中、藤やんはエレベーターのところでファンに捕まり、ずっと話し込んでしまった。
戻ってみると、皆部屋に帰って寝てしまっていた。
ひとりまだ酔っぱらってる藤やんは物足りなくて、大泉さんとオンエア上は見切れていたヤスケンの二人部屋になだれ込んだそうだ。
あとはだいたいオンエア通り。
アメリカ横断の裏話。「大泉さん倒れる」と「ミスターインキー事件」
マレーシア「シカでした」裏話など続々。

1時間近く経ったところで、シゲ登場。天幕団話へと移る。
まずダイジェスト版上映。
予算が1,000万だったところを結局1億円使ってしまったと藤やん告白。
「だからグッズ買え!これで穴埋めしないと俺クビになるんじゃないか?」
リーダーとシゲのラストひっくり返されてカットされた気の毒な話。
「普通ありえませんもん」とシゲ。
暗転稽古しなかったお説教などなど。

また麻美ちゃん登場で、riverの話へ。
まずD陣出演シーン上映。おにぎりでの密着VTRも合わせて。
そこで、麻美ちゃんのエキストラ荒技について。(駅の地下街のシーン)
監督は撮影時気づかず、編集で初めて気づいたそうだ。
「誰だ!?変な動きしてる奴ーっと思ったら・・・」
「俺、このシーンもう麻美ちゃんばっかりに目がいく」とシゲ。

そして最後に抽選会。
藤やんが「何かモノマネしろ」ってことで、モノマネしながら引いていく大泉さん。
もう何やったか薄れてしまってますが、結構いろいろやっていた。
最後はミスターが締めて終了。

すっかり時間が経ってしまって、不十分なレポですみませんです。
雰囲気だけでも伝わったらいいなと思います。
CUE > イベント | comments (0) |
selected entries
categories
archives
recent comments
profile
  • Count.
  • << June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>