札幌3日目(12/29)

2日間は雪だったのに、この日は朝から雨。
チェックアウト後、ひとまず札幌駅で荷物をコインロッカーに放り込み、地下街ポールタウンのHTBコーナーへ。
WSカードを結局8パックとOnちゃん卓上カレンダーを購入。
どうでしょう缶バッチガチャガチャを1回やる。
喜界島のが欲しいなと思ってたらほんとに出てちょっとびっくり。
一応WSカードも開けて確認してみると、友人に譲ってもらったばかりのカードとやたらダブる。コンプまで残り16枚。
プラチナがほんと少ないんだ。

雨が止んできたので、高台公園へ向かう。公園に着くと今度はまた雨が降り始めてきたので、写真だけ撮りすぐ戻る。

次はマンガ喫茶へ。というのもこの日は「Onちゃん夢パワー大冒険」の再放送があったので、それを見るためにわざわざ入った。
冒頭のどうでしょうの2人。ミスターはどう見ても木村洋二さんにしか見えない。あれじゃまるで1×8みたいだ。
キャタゴンは完全にやる気なし。
ぐちはしっかり仕事してました。さすが社長。
しかし、デコトラに描かれたベトナムDVDと同じ図柄についてまったく触れてないのがすごい。HTBはともかくメーテレや鹿児島での放送のときはどうするんだろうと不思議だ。

見終わった後、エアポートに乗り新千歳空港へ。
搭乗手続きを済ませ、土産など購入し、しばし待機。
出発時間が5分差で、私の方が早かったのにこちらはなかなかアナウンスされず。
先に友人の方がアナウンスされ、「また3月に」と言って別れた。
こちらは飛行機の準備が遅れたとかで結局また20分ぐらい遅れた。
行きも帰りも遅れるって帰省ラッシュだったからだろうか。
旅日記 > 2003年末 | comments (0) |

札幌2日目(12/28)

遅めの朝食をケンタで取り、3度目のファクトリーホールへ。
追加発売分も取っちゃったんです。3回目鑑賞。

終了後、スープカレーを食べようとしたものの、昼の営業時間が終わってたので、夜あらためて来ることに。
仕方なくミスドでドーナツを購入してからホテルでまったりしながらサンサンを聴く。
大泉さんかなり噛み倒し。オクラの方がしっかりしてるぞ。
昨日の大人な人とはえらい違い。
そのうち1×8の総集編が始まったので、テレビに集中。
洋二さんの天然ぶりに爆笑。大いにラジオとテレビを堪能。

夕食は改めてスープカレー。
辛さ3を選んだら結構辛かったが、うまかった。
こちらも年末の営業がその日まで堪能できてラッキーだった。
ホテルへ戻り、テレビを見ながら夜はまったり過ごす。
ガキを見た後、就寝。
旅日記 > 2003年末 | comments (0) |

WAR上映会ツアー・札幌1日目(12/27)

羽田にて飛行機に搭乗するも出発時間になってもなかなか動き出さない。
おかしいなと思ってると、ようやくアナウンスがあり、「人数が揃うまで出発できない」とのこと。確かにその段階で通路を歩いていて席に着いてない人がちらほらいる。
ただでさえ今日はスケジュールぎっちりで厳しいのに、おかげで20分ほど到着時間が遅れた。

空港で神戸からの友人と合流。今回は2人旅。
快速エアポートの指定席を取って札幌へ向かう。
すると自由席は帰省客で混み合っているのだが、我々がいた指定席車両は思い切りガラガラ。
座っていたのはなんと真ん中2列だけ。なぜ?

札幌に到着してすぐホテルへと向かう。今回の宿は、ホテルニューオータニ札幌。
なんとか徒歩で行けた。
ホテル前に着くと、すかさず「お泊まりですか?お荷物お持ちします」とホテルマンが飛んでくるのに少々気後れ。
チェックインを済ませ、部屋に案内してもらう。
なかなかいい部屋で、窓からテレビ塔も間近に見える。

とりあえず荷物を置き、途中昼食を取ってからファクトリーホールへ向かうことに。
昼食を取ろうと向かったのはCUE直営のSUA。
いつもの旅仲間のうち2人参加してないため、少々道順が不安だった我々。
多少道1本ずれたりしながらも見覚えある看板を発見し、なんとかSUAに到着。
時間的にぎりぎりになりそうだなと不安に思いつつ食す。
角煮丼もフォーもうまい。

そして、慌ててファクトリーホールへ迷いながら向かう。
多少時間が過ぎて到着するが、他にも結構遅れていた方がいたらしくまだ開演前だった。
そして「WAR」上映会1回目鑑賞。

一度外に出てファクトリー内のトイレに行き、再び開場時間にファクトリーホールへ。
そう同日に続けて取ってしまったのだった。2回目鑑賞。

終了後、タクシーで新しくなったカリー軒へ。
前のところよりも結構遠くなったのか時間がかかった。
カレーが既に売り切れで、ハンバーグとライスを食べる。
やはり肉汁がすごくてうまかった。
年末の営業はその日が最後で、ぎりぎりで堪能できてよかった。

ホテルへ戻り、持参のラジオでガタメを聴く。
今回はリーダー、シゲ、大泉さん。
シゲの禁煙失敗の罰ゲーム談義。欠席のマッスルブラザーズとシゲとの下ネタのアホっぷりに大泉さん大いに呆れる。根がマジメなんだなこの人。
そこで、スタレビとのコラボの新曲「本日のスープ」が聴けた。
ほんとまさにスタレビって感じの曲でいい歌。
ラストは「つぼみ」CDでもかけてるのにリーダーは歌いあげ、そのうちなぜか3人で合唱。シゲだけきっちり最後まで歌っていた。

その後はキングゴイス。リスナーが歌う「つぼみ」選手権。
いちいちイントロのところから流すので、10人分やられるとさすがに多少飽きた。
旅日記 > 2003年末 | comments (0) |
selected entries
categories
archives
recent comments
profile
  • Count.
  • << August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>